FC2ブログ

みんなのチャンス

子どもの頃から大好きな宮崎駿監督の作品、「風の谷のナウシカ」。
強さと優しさ、たくましさを兼ね備えたナウシカは、大人になった今でも私の憧れの女性です。
DSC00902.jpg
(色鉛筆にて模写)

『風の谷のナウシカ』(宮崎駿 著、徳間書店)
 

今年またテレビで放送されたことをきっかけに、娘と一緒に作品を観返してみたところ、娘もすっかり夢中に。
最近、世界情勢や、環境問題などにも関心を示し始めた娘。
作品を観終えた後、物語の舞台となっている腐海のことや、国同士の争いのことなど、いろいろな話をしながら、 この作品に描かれていることは、決して物語の中に限った話ではないのだなと改めて感じました。

私たちは誰しも、未知のもの、自分の理解を超えるものに対しては恐れを抱き、警戒心を強めがちです。
そしてその恐れや警戒心が他を排斥することへとつながり、新たな偏見、差別、争いを生むもととなる。

何事も、ただその表面を眺めているだけでは、そのものの真髄を見極めることはできません。
誰もが恐れる腐海に入り、虫や木々の声を聞き、腐海の奥底にある真実へと辿り着いたナウシカのように、 私たちも、まずは「異なるものを知る」努力から始めなければならないと思うのです。

最近、娘とも世界をテーマにした絵本や図鑑などをいろいろと読んでいるのですが、

『せかいのひとびと』(ピーター・スピアー 文・絵、松川 真弓 訳、評論社)
『世界あちこちゆかいな家めぐり』 (小松 義夫 著・写真、西山晶 イラスト、福音館書店)
『ランドセルは海を越えて』(内堀 タケシ 写真・文、ポプラ社)
  


中でも、娘が興味深く何度も繰り返し読んでいるのが、貧困の中でもたくましく生きる世界の子どもたちの姿を紹介した『みんなのチャンス  ぼくと路上の4億人の子どもたち』(石井光太、株式会社少年写真新聞社)という写真絵本。



家族とともに安心して暮らせる家があり、毎日学校へ通い、日々の学校生活の中で、仲間とともに様々なことを学び、楽しく遊ぶ。
娘にとってはそんな「当たり前」の日常も、世界に目を向ければ、決して当たり前とは言えない現状がある。
実際に彼らの暮らしを想像することは、一度もそのような境遇に陥ったことのない私たちにとって難しいことではありますが、 それでもそのような現状を知り、思いを馳せるだけでも、意味のあることなのではないかと思うのです。

2月末、小学校の昼休みの時間を利用して、卒業間近の6年生に向けたおはなし会を開催しました。
6年生おはなし会4
今回のおはなし会のテーマは「世界について考える」で、幅広いジャンルの「世界一」を集めた『ここがせかいいち!』(みやれいこ、千葉とき子、チャイルド本社)という大型写真絵本と、 『みんなのチャンス ぼくと路上の4億人の子どもたち』の2冊を紹介しました。
6年生おはなし会『ここがせかいいち!』 6年生おはなし会1 
ちょうど授業で世界について学んでいたとのことで、子どもたちも真剣な表情で聞き入ってくれました。
間には、世界をテーマにしたクイズなども織り交ぜ、子どもたちとのやりとりも楽しみながら、皆で卒業前の貴重なひとときを過ごすことができました。

春からまた新たな第一歩を踏み出す6年生。
これらの本を通して、これまで知らなかった世界の現状について知ることで、少しずつ外の世界にも目を向け、今の自分を見つめ直すきっかけにしてもらえたら・・・。
それぞれの夢や目標に向かって一歩一歩たくましく成長していく子どもたちに、今後も学校での図書活動を通して、エールを送り続けていきたいと思います。


「ぼくたちは気づいていないだけで、本当は多くのチャンスを持っている。
家にも、学校にも、社会にも、かぞえきれないぐらい多くのチャンスがある。
そして全員がそれをつかむ権利を持っている。

たくさんあるチャンスの中から、君はどれを選ぶだろうか。
何を選んでもいい。いくら選んでもいい。選べば前に進めるから。
そして、一人ひとりがそうやって前へ進んでいけば、
きっと世の中はもっとよくなるはずなんだ。」

(『みんなのチャンス  ぼくと路上の4億人の子どもたち』(石井光太、株式会社少年写真新聞社)より)



☆まどかめ文庫Facebookページはこちら☆
https://www.facebook.com/madokame71
絵本の紹介に加え、日々の出来事などを綴っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まどかめ

Author:まどかめ
田舎暮らしを楽しみつつ、日々、親子でマイペース&スローペースに絵本ライフを満喫中。

趣味:読書・歌・お絵描き・芸術鑑賞・語学学習など。子ども文化・心理学なども学び中。

活動:町の図書館内に「まどかめ文庫」コーナーを設置し、おすすめ絵本の紹介・絵本リストの作成などを行っています。

現在は、小学校での図書活動をメインに、幅広く活動中。
(幼稚園・小・中学校の移動図書の選書、小・中学校での朝読、小学校でのおはなし会・授業補助、育児サークル・未就学児向けの親子絵本講座、おはなし会など)

絵本・児童文学研究センター第24期生


日々の出来事、絵本情報等はSNSをメインに発信中です。
お気軽にフォロー&お問い合わせ下さい。

まどかめ文庫
Facebookページはこちら



まどかめ文庫
twitterはこちら

まどかめ文庫 Twitter
赤ちゃん絵本
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ランキング参加中
FC2 Blog Rankingに参加中