FC2ブログ

図書館おはなし会 2018年3月

図書館のおはなし会、3月はたんぽぽや野原の虫、めだかなどが登場する、春の絵本を中心にご紹介しました。

『かぜビューン』 (tupera tupera 作、学研)
『だれのかお?』 (星川ひろ子 作、年少版こどものとも177号、福音館書店)
『くさむらのかくれんぼ』 (今森光彦 作、こどものとも年少版 2016年5月号)
『ちいさなかえるくん』 (甲斐信枝 作、福音館書店)
『かくしたのだあれ』 (五味太郎 作、文化出版局)
『たんぽぽねこ』 (せなけいこ 作、鈴木出版)
『こぶたたんぽぽぽけっととんぼ』 (馬場のぼる 作、こぐま社)
『へんしーん』 (松井エイコ 脚本・絵、童心社)
『めだかのめめちゃん』 (高家博成 脚本、仲川道子 絵、童心社)

DSC01974.jpg

春休みの初日、しかも天気のいい土曜日とあって、始めはなかなか人数が集まらなかったのですが、読んでいるうちに徐々にお子さんも増えてきて、絵本や手遊び、紙芝居、と楽しいひとときを過ごすことができました。
ご参加下さった皆様、どうもありがとうございました。

風のいたずらをテーマにした、tupera tuperaさんの仕掛けが楽しい『かぜビューン』。
小さな子どもたちはちょっとドキドキ、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんは皆くすくす。



『だれのかお?』、『くさむらのかくれんぼ』、『かくしたのだあれ』は、クイズ感覚で楽しめる、参加型の探し絵絵本。
皆、口々に答えてくれて、会場の雰囲気も盛り上がりました。

002.jpg 05-0470_01.jpg

お腹をすかせたかえるくんが、春の野原を跳びまわり、ごちそう探しに奮闘する、『ちいさなかえるくん』、
たんぽぽの綿毛たちと猫ちゃんの可愛らしいやりとりを描いた、『たんぽぽねこ』。
どちらも、小さなお子さんから楽しめる、春におすすめの絵本です。

 

後半の紙芝居の前には、手遊び歌の「こぶたたぬききつねねこ」で一遊びして、しりとり遊びをテーマにした絵本、『こぶたたぬききつねねこ』を楽しみました。



紙芝居は、こちらの二作品をご紹介。

 

どちらも仲間や兄弟で力を合わせて、敵を追い払うおはなしとあって、子どもたちも主人公たちを応援しながら楽しんでくれました。



次回は、5月の連休明けに、おはなし会を担当させていただく予定です。
お時間のある方は、ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。


☆まどかめ文庫Back number 「図書館おはなし会」☆
http://madokame.blog97.fc2.com/blog-category-85.html

☆まどかめ文庫Facebookページはこちら☆
https://www.facebook.com/madokame71
☆まどかめ文庫Twitterはこちら☆
https://twitter.com/madokame7
絵本の紹介に加え、日々の出来事などを綴っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まどかめ

Author:まどかめ
田舎暮らしを楽しみつつ、日々、親子でマイペース&スローペースに絵本ライフを満喫中。

趣味:読書・歌・お絵描き・芸術鑑賞・語学学習など。子ども文化・心理学なども学び中。

活動:町の図書館内に「まどかめ文庫」コーナーを設置し、おすすめ絵本の紹介・絵本リストの作成などを行っています。

現在は、小学校での図書活動をメインに、幅広く活動中。
(幼稚園・小・中学校の移動図書の選書、小・中学校での朝読、小学校でのおはなし会・授業補助、育児サークル・未就学児向けの親子絵本講座、おはなし会など)

絵本・児童文学研究センター第24期生


日々の出来事、絵本情報等はSNSをメインに発信中です。
お気軽にフォロー&お問い合わせ下さい。

まどかめ文庫
Facebookページはこちら



まどかめ文庫
twitterはこちら

まどかめ文庫 Twitter
赤ちゃん絵本
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ランキング参加中
FC2 Blog Rankingに参加中